MENU

堺市で外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店へ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-114-919受付時間 9:00~17:00
年中無休で営業中!

無料WEB見積依頼

現場ブログ - 塗装の豆知識塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識

塗装の豆知識の記事一覧

外壁塗装 屋根 雨漏り 堺市

外壁の印象を変えよう│堺市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 千成工務店

外壁の印象が変わる外壁塗装について ■それぞれの外壁塗料によって耐久年数や種類が異なります こんにちは!大阪府 堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店です。 ご自宅の外壁舗装に満足している方はそれほど多くいません。集合住宅や一戸建て住宅ではメンテナンスを定期的に行わなければなりませんが、特に外壁だと時間の経過によって劣化しやすいです。外壁塗装にはシリコン塗料やウレタン塗料、フッ素塗料やアクリル塗料などが使用されており、これらは耐久年数や特性に違いがあるため、今の壁の状態や塗り直す目的によって最適な塗料を使わなければなりません。耐久性は短いものだとおよそ5年であり、長いものであれば20年以上もつと言われています。 ■まずは外壁の状態をチェックしましょう このように外壁塗装には耐久性や色々な種類がありますが、塗り直す際には外壁の状態をチェックしなければならないため、まずは外壁の状態を見てみましょう。特に問題がない外壁であるのが色褪せや小さなクラッキングがないものですが、大きなクラッキングや問題箇所がいくつかある場合はメンテナンスを行いましょう。問題箇所がある場合でもすぐに悪影響が出てしまうわけではないですが、そのままにしていればカビが発生する場合やまた雨水がしみてしまう可能性があります。外壁を取り換える際には高額な費用が発生してしまいますが、外壁舗装の塗り直しをする場合は料金の負担を少なくすることができます。もし自分で外壁を見て判断できない場合は、専門家に依頼をしてみましょう。専門家に依頼をすればすぐにチェックをしてくれますし、その際には外壁だけでなく、他の箇所についてもチェックしてくれます。 ■色が変われば外壁のイメージが変わります 外壁を塗り直せば見た目がガラリと変わります。たとえば青系の塗料と赤系の塗料を使用することにより、サイズ感や温度感が変わりますが、このように見えるのは色自体の特性であり、膨張色であるオレンジや赤色は大きく見せる効果があるだけでなく、また温かみを感じることができます。オレンジや赤色とは真逆の色である青色は逆の効果に期待ができるため、これらの色の特性を生かせば外壁の印象が大きく変わるのです。費用が高いので外壁素材の交換まではしたくない場合は、違う色に変化させると良いでしょう。とてもコストパフォーマンスが高いですし、新しく外壁を塗り直すことによって機能的になるだけでなく、またリフレッシュします。もし外壁が色褪せている場合やまたクラッキングがある場合は専門家に依頼をしてみてください。 堺市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 堺市地域密着の外壁塗装&屋根塗装専門店の千成工務店 千成工務店は、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です! 千成工務店へのお問い合わせはこちらから→問合わせフォーム

2018.10.31(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装 屋根塗装 防水 堺市

よくある失敗例を知っておこう│堺市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 千成工務店

基本や失敗例を知ってから外壁舗装をプロに任せましょう ■外壁舗装はプロに任せましょう こんにちは!大阪府 堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店です。 外壁舗装をしたことがなければ、ペンキをただ上塗りするだけと思い浮かべるかもしれません。しかし、実際はペンキをただ上塗りするわけではなく、しっかりと手順を踏むことによって美しい仕上がりとなるのです。まず作業に入る前にホコリや雨汚れを洗い流すために、丁寧に洗浄を行います。ホコリや雨汚れを取り除くことにより上手く舗装ができますし、綺麗になった後は下地や舗装を行います。高いところで作業をする場合は養生作業をしなければなりませんが、作業を行うプロに任せることにより綺麗な仕上がりとなるため、外壁舗装を経験したことがない方も安心して依頼をしてみましょう。 ■作業には色々な注意点があります 壁材を使って塗るだけでなく、金属枠や木枠も含めて外壁舗装するケースもあります。そのほかにも集合住宅や一階建ての家、また高所作業を行うことがあるため、経験や知識がほとんどないような方が塗り直しても上手くいかないことがほとんどです。足場は知識がなければ組むことができませんし、足場を組まなければ怪我をしてしまう危険性があるだけでなく、上手に塗ることができません。塗り直す際に塗料の効果が弱まると意味がないですし、壁を修正目的で舗装する場合は、破損状態や素材に合わせた塗料を使用しなければなりません。外壁舗装の失敗例についてご自身で外壁の舗装をすると失敗しやすいですし、また業者へ依頼をしても失敗してしまうことがあります。まずご自身で舗装を行って失敗をしたケースですが、これは塗料の使用用途を誤っていることによって失敗してしまいます。外壁に使われている舗装は豊富な種類であり、その種類によって特性が異なります。注意事項については製品によって異なるため、使う前にしっかりとチェックをしなければなりません。次に業者に任せて失敗してしまったケースですが、これは説明を十分に受けなかったことが理由にあります。これにより思い通りの壁に仕上がりませんし、また保証契約がされていないことがあります。業者に依頼をしてトラブルを発生させないためには、時間をかけて打ち合わせを行わなければなりませんし、現場の責任者と話し合いを進めましょう。万が一仕上がりが良くないことや打ち合わせ内容と違うような施行になってしまったことも考えて、補償内容を事前にチェックしてみてください。これらを理解しておけば効果的な外壁舗装となりますし、もし外壁に色褪せや傷みがある場合はプロに一度相談をしてみましょう。 堺市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 堺市地域密着の外壁塗装&屋根塗装専門店の千成工務店 千成工務店は、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です! 千成工務店へのお問い合わせはこちらから→問合わせフォーム

2018.10.31(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装 屋根 雨漏り 堺市

外壁塗装は直接ご相談を│堺市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 千成工務店

外壁舗装は直接相談しましょう ■外壁の状態が悪ければ専門店へ依頼をしましょう こんにちは!大阪府 堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店です。 もし自宅の壁に苔が生えてしまった場合やまたひび割れや剥がれなどがあれば、外壁舗装に興味を持つかもしれません。大事な家を守るためにも外壁舗装を手掛けなければなりませんし、それを専門に行っている工務店が日本全国にたくさんあります。インターネットを活用すれば色々なことを調べることができるため、現在インターネットを使って外壁の舗装について調べている方が多くいるでしょう。ちなみに依頼をする会社によっては料金が高くなってしまうため、料金を抑えたい場合は気を付けて選んでください。 ■中間マージンが発生すると費用が高くなります 一戸建て住宅は基本的に外壁で囲われて作られているため、時間が経ったときには塗り替え工事を行わなければなりません。平屋建てだけでなく、三階建てのお家で塗り直す際にはまず足場を組みますが、それから養生シートで足場を囲って周りのほうに舗装材料がかからないようにします。これらをスピーディーに実施してくれる業者へ依頼をすることが、外壁舗装を再び行う際においてとても大切です。自宅を大幅にリフォームする、また家の建築を行っている工務店に外壁舗装についての話を聞いてみるのも良いですが、依頼をすると建築会社や工務店を経由して専門店へと仕事の依頼が入ります。このようなやり方だと中間マージンが発生してしまうため、それによりお客様が支払う料金が必然的に高くなってしまうのです。また外壁の舗装を塗る際には足場を組みますが、これも職人が行わなければなりませんし、足場を組む際にもお金がかかってしまいます。足場を組む経費は決して削れませんので、料金をできる限り削るためにも中間マージンを減らすことが重要なのです。そのため、中間マージンを減らすためにも外壁舗装を専門に行っている業者へ直接交渉をしてみましょう。 ■職人に話をして聞いてみましょう 職人はあまり喋らないイメージがあるかもしれません。確かに職人は仕事中だと特に黙々と作業をしているため、営業マンのようにいつもニコニコしているような方がいないと思ったほうが良いです。口数が少なければ感じが何だか悪いと思ってしまうかもしれませんが、外壁舗装に関する話をすれば一生懸命答えてくれるため、疑問に思ったことは職人に話をして一度確認をしてみましょう。一生懸命仕事をしてくれる職人であれば、安心して任すことができるはずです。 堺市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 堺市地域密着の外壁塗装&屋根塗装専門店の千成工務店 千成工務店は、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です! 千成工務店へのお問い合わせはこちらから→問合わせフォーム

2018.10.26(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装 屋根 雨漏り 堺

シリコン塗料とは?│堺市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 千成工務店

最近主流のシリコン塗料、メリットとデメリットを知りたい ■外壁にも最適!シリコン塗料ってどんなもの? こんにちは!大阪府 堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店です。 現代人にとって、シリコンというキーワードは非常に耳慣れたものだと言えるでしょう。化粧品や調理器具、人工臓器まで、様々なものに応用されているシリコンですが、外壁塗料としても優れた機能を発揮するとして、近年では最も普及している定番塗料のひとつです。水性1液型と、油性の溶剤系1液型、溶剤系2液型の3種類があり、それぞれ塗る場所や用途に応じて最適なものがチョイスされます。水性のものは扱いやすい、環境に優しいというメリットがありますが、耐久性や密着性という面では油性に敵いません。また、シリコン塗料を選ぶ際には、シリコンの含有率にも注目しましょう。実はシリコンの含有率には規定がありません。つまり、ほんの数パーセントでもシリコンが含有していれば、シリコン塗料と言えるのです。ただ、シリコンの含有率は表示されていないのが普通ですので、無名のメーカーのものはできるだけ避け、大手メーカーから発売されているものを選ぶのが賢い方法でしょう。外壁塗装工事を依頼する場合も、信頼のできる業者を選ぶことが最も大切なステップだと言えます。 ■メリットいっぱい、シリコン塗料 シリコン塗料の一番のメリットは、非常にタフであるというところでしょう。従来よく使われてきたアクリルやウレタンの塗装と比較すると、シリコン塗料の耐久年数は約1.5倍ほどだと言われています。紫外線や熱への耐久性も非常に高いため、高温になる地域の屋根塗装にも最適です。適度なツヤが外観を美しく見せてくれますし、しかもそのツヤを長くキープしてくれます。その上、静電気を寄せ付けにくい素材なので汚れが付きにくく、雨や泥なども弾いてくれるので、お掃除の手間も省けるでしょう。豊富なカラーバリエーションも、魅力の一つです。 ■シリコン塗料にデメリットはないの? いいことばかりに思えるシリコン塗料ですが、メリットだけではありません。まず、アクリルやウレタン塗料に比べると、やや高価に感じられるところはデメリットの一つです。ただし、耐久年数の長さから計算すると、コストパフォーマンスは決して悪くないと言えますので、業者とよく相談してみてください。また、シリコン塗料は柔軟性に富んだ素材ですが、経年劣化で硬化しやすく、ひび割れができやすいというデメリットがあります。地震などで建物が大きくゆがむような力が働くと、ヒビが入るかもしれません。耐久性が高いからと言って、メンテナンスが不要というわけではありませんので、定期的に点検を受けるようにするといいですね。 堺市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 堺市地域密着の外壁塗装&屋根塗装専門店の千成工務店 千成工務店は、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です! 千成工務店へのお問い合わせはこちらから→問合わせフォーム  

2018.10.24(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装 屋根 雨漏り 堺

外壁は定期的なメンテナンスが必要│堺市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 千成工務店

外壁塗装のノウハウを知って依頼してみよう! ■エクステリアリフォームの重要性 こんにちは!大阪府 堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店です。 皆さんは住宅のリフォームを考えた経験がありますか。リフォームする理由はそれぞれ異なります。ある方はデザインを変えるため、またある方は、経年劣化による破損箇所の修正目的です。基本的に住宅は、定期メンテナンスが必要です。住宅も車と同じで、メンテナンスを怠れば、それだけあとあとガタがきます。特に外壁はメンテナンスしやすい反面、比較的短期間でガタがきやすいのも特徴です。したがって、定期的に専門家に見てもらいましょう。外壁トラブルでよくあるのは、ヒビが入るクラッキングや、塗装面に凹凸が浮かび上がるトラブル、さらに塗料の剥離です。また、日焼けによる色褪せも起こります。しかし安心してください。これらは外壁塗装で改善できます。 ■こんな場合は外壁塗装で対処できる 塗装の塗り直しで解決できる問題と、解決できない問題があります。たとえば、色褪せた外壁を新しく塗り直せば、古く見えていた外壁を新しく見せることが可能です。そもそも色褪せは、太陽光を長年浴び、雨風に晒された影響で発生するトラブルです。したがって、外壁内部の問題ではなく、表面上の問題と言えます。このように、表面上のトラブルの多くは塗装を塗り直すことで解決できるのです。この際、つなぎ目のコーキングなども打ち直せます。逆に、塗装では対処できないケースもあります。それは内部にまで影響が出ている場合です。たとえば、外壁の内側、つまり断熱材や構造柱に破損が見つかった場合は、大規模なリフォームをしなければなりません。一度外壁を剥がし、内部素材を工事する必要があります。 ■おすすめの外壁塗装例を紹介 初めての方が参考にしやすいよう、おすすめの外壁塗装例も紹介しておきます。ここでは、デザイン変更を目的とした塗り直しに着目してみましょう。たとえば現在、白ベースの外壁住宅に住んでいる方には、ツートーンカラーをおすすめします。外壁色をツートーンにするバリエーションはいくつもあります。1階と2階の境目を分岐線とし、下側を白、上側をダーク系カラーにすることで、メリハリを演出することが可能です。ただ、選ぶ色味によっては、中途半端になりやすいので注意しましょう。さらに、横割りではなく縦割りでツートーン化する方法もありますよ。この場合、構造の凹凸に沿って塗り分けると効果的です。複数のブロックが組み合わさる立体感を演出できます。このように、新築のような新しい印象にしたい方は、ツートーンにチャレンジしてみましょう。 堺市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 堺市地域密着の外壁塗装&屋根塗装専門店の千成工務店 千成工務店は、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です! 千成工務店へのお問い合わせはこちらから→問合わせフォーム  

2018.10.23(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装 屋根 雨漏り 堺市

色のくすんだ外壁の塗り直し│堺市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 千成工務店

色のくすんできた外壁の塗り直しをする ■外壁は住まいの顔です。 こんにちは!大阪府 堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店です。 たとえ家の中がどれだけ高価な内装で揃えていても、実際にそれらの内装を住まいに上がり込んで目にする方はごく一部の人だけでしかありません。しかし外壁はまさに住まいの顔と呼ぶのがふさわしく、地域の方や通りがかった方が目にします。たとえ建物そのものの築年数が経過していたとしても、外壁塗装をしっかりとしていれば、まるで新築のように目新しい外壁の色合いになります。もし堺市やその近隣エリアでそろそろ外壁の色合いがくすんでくることや小さなヒビが気になるようなら、それはまさに外壁塗装のタイミングと判断してもいいでしょう。 ■プロに塗装を任せよう では外壁の色合いがくすんできていた場合や小さなヒビがあるのを発見すると、塗装をするタイミングであり、外壁塗装の決心をすべきです。ところで最近はDIY も流行っていて自分で日曜大工的なことをやってみたいという方もおられます。またホームセンターなどでは様々な種類や色合いの塗料が販売されているので、自分でも何とか外壁を塗ることができるのではと思うかもしれません。しかし壁一面という広い面積を全面ムラなく隅々まで塗りきるのはかなりの経験の必要な技術です。安易に挑戦をすると住まいの外壁という人目に付く場所で大きな失敗をすることになります。なるべくなら自分でやってみたいという気持ちも理解はできますし、費用を抑えたいという面もあるでしょう。しかし外壁塗装に関してはプロに委ねた方がはるかに無難です。 ■発色のいい色を選ぶ 堺市や近隣エリアでも住まいの外壁の色合いがくすんできたら、いよいよ外壁を塗り直したいということになります。大きなヒビが入ってからだと住まいに雨水が入り込むなど影響も出てきます。また塗装前に補修工事が必要になるなどさらなる費用負担が発生しやすくなるので、タイミングを見計らって外壁塗装をすべきです。一般的には十年に一度するのが良いとされていますが、実際にはもっと期間が長いケースも多いのではないでしょうか。ところで塗装に用いる塗料はあまり周囲の住宅から浮いた主張しすぎない色合いのものがやはり長期的な観点では無難でしょう。外壁は太陽の光のもとで映えるものですから、塗料選びも自然光のもとでしないとかなりの違いを感じることがあります。塗ってからでは手遅れになるので、専門の業者さんと相談をしながら、住まいにピッタリの塗料で外壁が再び美しく映えるように塗り直してもらいましょう。 堺市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 堺市地域密着の外壁塗装&屋根塗装専門店の千成工務店 千成工務店は、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です! 千成工務店へのお問い合わせはこちらから→問合わせフォーム  

2018.10.22(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店

外壁塗装について知ってから依頼しよう│堺市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 千成工務店

外壁塗装のノウハウを知って依頼してみよう! ■エクステリアリフォームの重要性 こんにちは!大阪府 堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店です。 皆さんは住宅のリフォームを考えた経験がありますか。リフォームする理由はそれぞれ異なります。ある方はデザインを変えるためですし、またある方は、経年劣化による破損箇所の修正目的です。基本的に住宅は、定期メンテナンスが必要です。住宅も車と同じで、メンテナンスを怠れば、それだけあとあとガタがきます。特に外壁はメンテナンスしやすい反面、比較的短期間でガタがきやすいのも特徴です。したがって、定期的に専門家に見てもらいましょう。外壁トラブルでよくあるのは、ヒビが入るクラッキングや、塗装面に凹凸が浮かび上がるトラブル、さらに塗料の剥離です。また、日焼けによる色褪せも起こります。しかし安心してください。これらは外壁塗装で改善できます。 ■こんな場合は外壁塗装で対処できる 塗装の塗り直しで解決できる問題と、解決できない問題があります。たとえば、色褪せた外壁を新しく塗り直せば、古く見えていた外壁を新しく見せることが可能です。そもそも色褪せは、太陽光を長年浴び、雨風に晒された影響で発生するトラブルです。したがって、外壁内部の問題ではなく、表面上の問題と言えます。このように、表面上のトラブルの多くは塗装を塗り直すことで解決できるのです。この際、つなぎ目のコーキングなども打ち直せます。逆に、塗装では対処できないケースもあります。それは内部にまで影響が出ている場合です。たとえば、外壁の内側、つまり断熱材や構造柱に破損が見つかった場合は、大規模なリフォームをしなければなりません。一度外壁を剥がし、内部素材を工事する必要があります。 ■おすすめの外壁塗装例を紹介 初めての方が参考にしやすいよう、おすすめの外壁塗装例も紹介しておきます。ここでは、デザイン変更を目的とした塗り直しに着目してみましょう。たとえば現在、白ベースの外壁住宅に住んでいる方には、ツートーンカラーをおすすめします。外壁色をツートーンにするバリエーションはいくつもあります。1階と2階の境目を分岐線とし、下側を白、上側をダーク系カラーにすることで、メリハリを演出することが可能です。ただ、選ぶ色味によっては、中途半端になりやすいので注意しましょう。さらに、横割りではなく縦割りでツートーン化する方法もありますよ。この場合、構造の凹凸に沿って塗り分けると効果的です。複数のブロックが組み合わさる立体感を演出できます。このように、新築のような新しい印象にしたい方は、ツートーンにチャレンジしてみましょう。 堺市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 堺市地域密着の外壁塗装&屋根塗装専門店の千成工務店 千成工務店は、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です! 千成工務店へのお問い合わせはこちらから→問合わせフォーム

2018.10.22(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装 屋根 雨漏り 堺

塗料の選び方│堺市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 千成工務店

外壁塗装は塗料選びが重要 ■塗料の種類を知ろう! こんにちは!大阪府 堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店です。 マイホームの寿命を延ばすためにも、外壁塗装はとても重要です。しかし実際にお願いしようとパンフレットなどを見ても、分からないことが多くて困った経験はないでしょうか。分からないまま依頼してしまうと、納得できない仕上がりになるおそれもあります。まずは塗料の種類について知っておきましょう。 ■鮮やかな色合いのアクリル塗料 発色が良いことで知られているのが、アクリル系塗料です。カラフルな色合いの塗料でもしっかりと発色してくれるので、明るい雰囲気に仕上げたいときにおすすめできます。コスト面でも優れており、塗装にかかる費用を抑えるのにも役立ってくれる塗料です。一方で紫外線に弱いという欠点がありますから、日照時間の長い地域では塗装面の劣化も早く訪れるかもしれません。とは言え価格的に安く仕上げられることから、こまめに塗り替えて住まいの衣替えを楽しみたいという方にはおすすめできる塗料です。 ■食いつきの良いウレタン塗料 ウレタン系塗料は、現在の住宅で多く使われている塗料です。アクリル系塗料に比べるとコスト面では割高になるものの、防水性能に優れているため一度塗りさえすれば長期間にわたって壁面を守ってくれます。下地への密着力が強いという特徴も備えており、他の塗料では剥がれやすいような場所にも問題なく塗装できます。塗り直したがすぐに塗装面が剥げ落ちてしまうことで悩んでいるなら、ウレタン系塗料はおすすめです。 ■耐久性がすごいシリコン系塗料 外壁塗装を依頼する場合、面倒だから一度塗ったら長くもつほうがいいと考えている方も多いかもしれません。そんな要望を叶えてくれるのがシリコン系塗料です。これは耐久性に優れているため、アクリルやウレタン系の塗料に比べると長持ちします。しかも耐候性もありますから、常に風雨に晒される住宅の外壁にはピッタリな塗料です。多少のひび割れができても雨水を弾いてくれるなど、多くのメリットがあります。 ■特徴を理解して選ぶことが大切 このように、外壁塗装に使われている塗料にはいくつもの種類があります。それぞれ機能性や耐久性などが異なり、面積あたりの費用も変わっているためしっかり理解しなくてはいけません。まずは塗料の特性を知った上で、自分の家にはどれが適しているか考えることをおすすめします。その上で分からない点は塗装業者に相談しながら、ベストな塗料に決めると良いでしょう。 堺市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 堺市地域密着の外壁塗装&屋根塗装専門店の千成工務店 千成工務店は、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です!

2018.10.22(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装 屋根 雨漏り 堺

外壁塗装の耐久年数をご紹介│堺市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 千成工務店

外壁を塗装するのに適した時期や耐久年数を紹介 ■外壁塗装に適した環境とは こんにちは!大阪府 堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店です。 外壁を塗り直すタイミングは、気温や気候などの外部環境によって異なります。つまり、依頼主の都合だけで時期を決めるのはトラブルの元になりかねません。基本的に塗料は、使用方法に関するいくつかの注意事項があります。さらに塗装の基本ノウハウから考えても、適切な塗装時期が自然と決まってくるのです。まずは湿度です。湿度が高い環境で、絵の具などの塗料が乾きにくかった経験はありますか?これは、専門知識がない方でもある程度理解できると思います。外壁の塗料も同じで、雨の日は晴れの日よりも乾燥するまでの時間が余計にかかってしまうのです。塗料の多くは適正湿度に関する指定があり、湿度が高い日の使用を推奨していません。したがって、梅雨の時期は塗装しない方が得策です。また、気温も深く関係しています。たとえば、氷点下になる時期は塗料が適切に乾かず、クラッキングが発生するかもしれません。このような点を考慮した場合、一年の中で塗装に適した時期は春と秋ごろです。 ■塗装の耐久年数とは 外壁を塗り替えても、その効果が永久にもつわけではありません。経年劣化で、再び色褪せやクラッキングなどが発生してしまいます。では、どれくらいの頻度で塗り替えるべきなのか気になるところです。外壁に使用する塗料の耐久年数は、塗料の原料や塗る素材によっても異なります。また、どの素材を塗るのかでも異なり、一概に何年とは言えないのです。ただ、塗料の素材ごとに目安は決まっています。たとえばアクリル塗装は5年前後、ウレタン塗料は8年から10年、シリコン塗料は10年前後が一般的です。これを過ぎたからといって、すぐに悪影響が出るわけでもなく、これより短いからといって100%安心というわけでもありません。この目安期間を迎えた場合は、まず専門家にチェックしてもらいましょう。そこで異常が見つからなければ、そのままでも構いません。 ■塗装のトラブル事例を紹介 ここから紹介するのは、実際に起きるかもしれない外壁トラブルです。トラブルが起きる原因は複数あります。経年劣化や台風、地震など様々です。比較的よく起こりやすいのがヒビ割れ(クラッキング)ですよね。髪の毛のような細いヒビから、大きなヒビまで起こる可能性があります。そのヒビが直接、耐震機能や耐熱効果に繋がるわけではありません。しかし、雨水が染み込み、徐々に影響を与えることはよくあります。カビが発生することもあるので、早めの対処をおすすめします。 堺市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 堺市地域密着の外壁塗装&屋根塗装専門店の千成工務店 千成工務店は、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です!

2018.10.22(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

堺市 外壁塗装 屋根 雨漏り

外壁塗装の目的はなんだろう?│堺市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 千成工務店

外壁塗装の目的とタイミングを知って納得のメンテナンスを行おう。 ■外壁塗装はなぜ定期的に行う必要があるのか こんにちは!大阪府 堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店です。 マイホームを新築で購入すると大きな達成感を得て、新築の綺麗な状態が永遠と続くと思い込んでしまう方も多いのではないでしょうか。ですが、年月が経つにつれ、気付けば老朽化も進み、外観も新築時代と違い色褪せる場合やくすんで見えるようになってくるほか、ひび割れのようなものを発見して焦る方も少なくありません。家を建てたら永遠にそのままというのは夢のまた夢で、特に外壁と屋根は常に紫外線やホコリ、雨風に晒される上、近年増えている豪雨災害や台風、暴風などからも家と家族を守ってくれています。そんな外壁ですから、年月とともにダメージが起こるのはやむをえません。ですが、それでおしまいではなく、適切にメンテナンスを行うことで、また状態が改善され、長くマイホームという財産と家族を守ってくれるのです。つまり、外壁塗装を定期的に行う目的は、新築のような美しい外観をキープするのはもちろん、建物の防水性や耐久性を回復、向上させて建物の寿命を延ばすという大きな目的があります。 ■外壁塗装のタイミングとは では、その目的を果たすために、どのタイミングで行っていけばいいのでしょうか。具体的に塗り替えの検討を始めると、塗料には耐用年数があるらしいということに気付く方もいらっしゃるかもしれません。ですが、新築時にそんな説明を受けている方は稀ですし、資料などに載っていても覚えていない方が多いものです。実際にも、塗料の耐用年数通りにダメージが起きたり、保てたりするものではなく、置かれている立地や環境によっても異なってきます。具体的にはヒビが入る場合や触るとチョーキングと呼ばれる白い粉がついてくる場合、苔や藻、カビなどが生えている場合や、サビや黒ずみなどの汚れが目立ってきている場合が挙げられます。そのほか、雨漏りが気になるなどのダメージがある場合はなるべく早めに雨漏り修理を実施しましょう。また、色褪せが気になってきたときも美観を保つためにも、塗り替えのタイミングと言えます。詳しくご説明すると外壁に触れたときに白い粉が付くのは、塗料が劣化したシグナルと言えます。また、カビは藻はそのまま放置すると、外壁の内部まで入り込んで繁殖して家の内部まで浸食してしまう虞があるので注意が必要です。サビも放置すると外壁に穴が空く原因となるので、早めの対処がおすすめです。ひび割れが生じた場合、全面に広がってしまうと、張り替えが必要となり、費用が嵩むのでわずかな間に対処しましょう。 堺市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 堺市地域密着の外壁塗装&屋根塗装専門店の千成工務店 千成工務店は、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です!

2018.10.19(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

堺市 外壁塗装 屋根塗装

外壁塗装工事は直接相談がおすすめ|堺市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 千成工務店

気になるところが出てきたら直接相談がおすすめ こんにちは!大阪府 堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店です。外壁が気になっていたらピンとくる専門店今まさに自宅に外壁塗装の剥がれやひび割れ、さらには苔が生えていたりといったことを見つけてしまったという人で、これまで外壁塗装をしたことがないという人なら、大いに関心を持つことでしょう。外壁塗装を専門に手掛ける上、雨漏りも専門に手掛けるということは、外壁と屋根の両方において、大事な家を雨から守る仕事を専門に手掛けている工務店ということになります。昨今、インターネットで何でも調べられるようになっていますので、早速インターネットで検索という人も多いのではないでしょうか。 戸建て住宅を持つなら逃れられない宿命昨今、戸建て住宅のほとんどが外壁で囲った造りになっていますので、一定期間が経過すると外壁塗装の塗り替え工事を行う必要があります。平屋建てであろうと、昨今増えてきた三階建てであろうと外壁を塗り直すとなると足場を組み、塗装材料が歩いている人にかからないように足場をぐるりと養生シートで囲ってしまわなければなりません。これらを手早くやってくれる専門店を探すことが、外壁の塗装をやり直すというリフォームにおいては、非常に重要なことです。トータルで家の建築を行う工務店や、家の大々的なリフォームをう建築会社に外壁の塗装に関する相談を持ち掛けるのもいいですが、こうしたところに持ち掛けると、当然のことながら工務店や建築会社経由で外壁の塗装を手掛ける専門店へと仕事が回ります。必然的に中間マージンが発生する箇所が多くなりますので、費用も高くついてしまいます。しかも、外壁の塗装を塗り直す際の足場は、足場を組むのを専門にしている職人にやってもらう必要がありますので、これはどうしても削ることのできない経費です。そうなると、できるだけ中間マージンを減らすため、直接外壁の塗装を専門に手掛ける会社に、じかに交渉するのがいいということになるでしょう。どんなところか、話して確認しよう職人というのはたいてい口数が少なく、黙々と作業する人が多いので、営業マンのように愛想良く話をするというような人はほとんどいないといっていいでしょう。そのため、なんだか感じが悪いという印象を持ってしまいがちですが、専門的な話になると目を輝かせて一生懸命話してくれることもまた多く、そんな職人さんであれば、信頼して任せられるといえるのではないでしょうか。   堺市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 堺市地域密着の外壁塗装&屋根塗装専門店の千成工務店 千成工務店は、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です!

2018.10.18(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

堺市 外壁塗装 屋根塗装

外壁塗装をすれば住まいも長持ち│堺市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 千成工務店

外壁塗装で住まいも長持ち マイホームの寿命を延ばしてくれる塗装こんにちは!大阪府 堺市 外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店です。マイホームを手に入れたなら、一つ覚えておきたいことがあります。住まいには適切なケアが必要ということです。頑丈な資材から作られている住宅は、何もしないでも長年もつと思っている方が多くいます。しかし実際には年月が経つに連れて劣化が進んでしまうため、メンテナンスを定期的に行わないと寿命も短くなりかねません。そんなメンテナンスの一つが外壁塗装というものです。なぜこれが必要なのか、どんな効果があるのかなどについて見ていきましょう。 外壁塗装とは?これはその名の通り、住宅の壁面を塗装する施工のことを言います。壁面はそのままでは資材がむき出しの状態であるため、雨水などに侵食されすぐに朽ち果ててしまいます。そこで表面を塗料で塗ってコーティングすると、雨水などが直接資材に触れることがなくなり、結果として蝕まれるのを防ぐことができます。これが壁面を塗装することで得られる効果です。見た目を良くする効果も好みの塗料を塗ることで、住まいの外観を大きく変えることもできます。長年住んできた住宅には愛着があるものの、たまには雰囲気を変えたいと思ったことはないでしょうか。リフォームするとなるとかなりの費用と時間がかかることになりますが、塗装の塗り直しであればそれほどかかりません。気軽に住まいのイメージを変えられるのも塗装による利点です。 どのような作業が必要?住宅の隅々に至るまでしっかりと塗る必要があるので、この作業を個人が行うのは困難です。ほとんどの場合は、塗装の専門業者にお願いすることになります。どの地域にも塗装業者がいくつかあると思うので、それらの中から一つを選んで作業を依頼します。業者によってかかる費用が変わってきますから、できれば複数の業者に見積もりを依頼して最もお得なところを選ぶと良いでしょう。塗装工事が始まると、初めに作業をするための足場が家の周囲に組まれます。次に塗ってはいけない部分をテープなどで養生すると、実際の塗装が始まります。作業は天候の良い日に行われ、足場を組む作業も含めると数日で完了するのが一般的です。塗装が終わると足場が撤去され、元通りの住まいになります。塗装中でも通常通りに家の中で暮らすことはできるので安心してください。塗り替えの時期は塗り替えは10年を目安に行うのが良いでしょう。大丈夫そうに見えて壁に小さな亀裂が入っていることも多いため、早めに塗り直すことをおすすめします。なお堺市のように海に近い地域は、塩害による劣化も考えられます。その場合にはより短いサイクルで堺市の外壁塗装業者にお願いすることをおすすめします。 堺市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 堺市地域密着の外壁塗装&屋根塗装専門店の千成工務店 千成工務店は、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です!

2018.10.18(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装&雨漏り専門店 堺市で創業16年の千成工務店へようこそ!

堺市の外壁塗装はお任せください!

外壁塗装&雨漏り専門店・千成工務店

代表取締役千崎 力世

塗装の豆知識での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社 千成工務店にご相談ください!

堺市の皆様こんにちは。株式会社千成工務店の千崎と申します。
大阪は堺の地域で外壁・屋根塗装専門店として営業させていただき早15年が経ちました。その間、多くのお客様の叱咤激励に支えられ、ここまで続けてくることができました。
これからも常に前向きにお客様の笑顔の為に、お客様の立場に立った仕事を出来るように精進して参ります。
ホームページをご覧下さった方へ御礼の気持ちを込めて「特別プライス」にて塗装工事をご提供させていただいております。
ぜひこの機会に、お見積りだけでも構いませんのでお声かけくださいますよう、よろしくお願いします。

  • ショールーム アクセスマップ

    〒590-0813 堺市堺区神石市之町97-1
    TEL:0120-114-919 
    FAX:072-220-8242

お問い合わせはこちら 千成工務店会社概要はこちら
外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!!

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

スタッフ紹介はこちら アパート マンション 150万円以内で塗装 詳しくはこちら

営業日カレンダー

初めて塗装工事をされる方へ

お見積・資料請求はこちらから

0120-114-919受付 9:00~17:00
年中無休で営業中!

お問い合わせフォーム

千成工務店 株式会社 千成工務店

〒590-0837
大阪府堺市堺区柏木町4丁1番11 エリザベスビル2F
TEL:0120-114-919
FAX:072-220-8242

ショールーム

〒590-0813 堺市堺区神石市之町97-1

対応エリア

対応エリア図

及び近畿全般の施工を承ります

メーカーが認めた!
認定施工店

特約店