MENU

堺市で外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装・雨漏り専門店の千成工務店へ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-114-919受付時間 9:00~17:00
年中無休で営業中!

WEB見積依頼で商品券1,000円分プレゼント!!

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 堺市 S様邸 屋根塗装

堺市 S様邸 屋根塗装

2018.05.01 (Tue) 更新

堺市で塗装工事・防水工事でお世話になっています。大森です。

本日はS様邸の屋根塗装を行います。

一回目の塗装でだいぶ綺麗になりましたね。後は外壁塗装後にもう一度塗装すれば完了です。

さて、現在屋根の塗装でお考えの方もおられますよね?一見塗装なんて塗ってしまえば完了と思っている人も少なくないはずです。

しかしながら屋根塗装が原因で雨漏りが発生することがあります。そのワケは素人の方がよく失敗する「塗りすぎ」です。また激安業者や悪徳業者も手間が掛からないため、この「塗りすぎ」をすることがあります。ぜ「塗りすぎ」をすると雨漏りになると言うと、素人の方は雨漏りをしないためには隙間やひび割れをなくせばいいんだと考えてしまうと思います。
外壁ならば隙間をとにかく作らない塗装が必要になります。塗料を分厚く塗ることって防水になりますよね?ではなぜ屋根塗装では塗りすぎてはいけないのか。実は厚く塗りすぎると
毛細管現象と言う現象がおきます。毛細管現象とは、いわゆる「すきま」など細かな空間でも、重力や上下左右関係なく液体が中へと浸透していく現象のことを言います。壁などのクラック(ひびわれ)などから雨漏りが発生するのも、この毛細管現象です。

屋根は防水するためにあるのではなく、屋根材への直接の雨や紫外線などの侵入を防ぐ為にあり、
実際防水効果を上げてくれているのは屋根の下にある防水シートなどの屋根材です。
なので、本来は屋根は多少の雨水が侵入しても、排水できるような作りになっているのです。
しかし、隙間なく塗料を塗ってしまい、屋根と屋根の隙間をなくしてしまうと、毛細管現象により屋根の中に入り込んだ水などにより湿気が溜まり、蒸発したいのに、蒸発する隙間がなくて、屋根の中に湿気が溜まった状態となってしまいます。屋根の中に湿気が溜まると、屋根裏の木を腐食させてしまい、結果屋根材をいため、雨漏りが発生するのです。

この事をふまえると、ご自分で塗装されたり、素人業者に塗装させるのは怖いですよね、もし屋根の塗装でお考えであればすぐにご連絡ください。いつでもご相談によらせていただきます。

外壁塗装&雨漏り専門店 堺市で創業15周年の千成工務店へようこそ!

堺市の外壁塗装はお任せください!

外壁塗装&雨漏り専門店・千成工務店

代表取締役千崎 力世

堺市の皆様こんにちは。株式会社千成工務店の千崎と申します。
大阪は堺の地域で外壁・屋根塗装専門店として営業させていただき早15年が経ちました。その間、多くのお客様の叱咤激励に支えられ、ここまで続けてくることができました。
これからも常に前向きにお客様の笑顔の為に、お客様の立場に立った仕事を出来るように精進して参ります。
ホームページをご覧下さった方へ御礼の気持ちを込めて「特別プライス」にて塗装工事をご提供させていただいております。
ぜひこの機会に、お見積りだけでも構いませんのでお声かけくださいますよう、よろしくお願いします。

  • 千成工務店 アクセスマップ

    株式会社千成工務店

    〒590-0837 大阪府堺市堺区柏木町4丁1番11 エリザベスビル2F
    TEL:0120-114-919 
    FAX:072-220-8242

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! 千成工務店が長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら 千成工務店会社概要はこちら
外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!!
スタッフ紹介はこちら アパート マンション 150万円以内で塗装 詳しくはこちら 初めて塗装工事をされる方へ

お見積・資料請求はこちらから

0120-114-919受付 9:00~17:00
年中無休で営業中!

お問い合わせフォーム

千成工務店 株式会社 千成工務店

〒590-0837
大阪府堺市堺区柏木町4丁1番11 エリザベスビル2F
TEL:0120-114-919
FAX:072-220-8242

対応エリア

対応エリア図

及び近畿全般の施工を承ります

メーカーが認めた!
認定施工店

特約店